アナウンサーを目指す方への、本格的情報WEBサイト! 現役アナが運営・指南し、アナウンサーになるための実践的なノウハウやサポートを提供します。

アナウンサーになってやる!

アナウンサーになりたい---ケイゴさん---

★アナウンサーになりたい★

メールマガジンと連動しています

このページでは、アナウンサーを目指している
人からのメッセージを掲載しています。

あなたもメッセージをどうぞ

maria@tobeana.com

 


▼ケイゴさんの場合(2005/1/15発行メルマガ掲載)

======================================
●~アナウンサーになりたい~受験生のつぶやき
----------------------------------------------------------------------

このコーナーでは、今まさにアナウンサーへの道を目指している
真剣で前向きな受験生に登場してもらいます♪

 

初回の今日は、現役大学3年生のケイゴさんの登場です(^0^)
ケイゴさんは、ジャニーズ系のさわやかな青年です。
年下の女の子(幼稚園生)にモテモテ(笑)のケイゴさんの今を
お伝えします。

どうしてアナウンサーになろうと思ったのか?どのような勉強をしているのか?
今のあなたと、通じることもあるかもしれませんね。

ケイゴさんは、学生のかたわら、超人気サイトを運営しています。
ケイゴさんの素顔はこちらから
http://www.keigo-online.com//

-----------------------------------------------------------------------

 

私がアナウンサーを目指すきっかけとなったのは、
今からちょうど10年前、小学校4年生の時のテレビ出演でした。

地元静岡のニュース番組の「私の夢」というコーナーに
出させていただきました。

 

その夢とは「静岡空港で働きたい!」というものでした。
当時、静岡には空港が無く(現在、建設中です)
未知の空輸業界にとても強い憧れを抱いていました。

 

国内外問わず多くのお客様と交流を深めることができると
思ったからです。
熱烈な自分の思いを、小学生なりに精一杯語り、
収録は無事終了しました。

 

そして実際にオンエア日が決まり、
自分がテレビに出ている姿を見ているときに
自分の中で今まで体験した事の無いような衝撃が走りました。

 

テレビに出たことの嬉しさ、テレビで「伝える」ことの喜び、楽しさ、
そして番組制作に自分が参加できたこと・・・・。

 

昔のことであまりよく覚えていませんが、当時の私には衝撃的な出来事
だったのかもしれません。

 

その後、アナウンサーという職業に憧れ、中学・高校時代を過ごし、
現在では大学で日本語学を勉強しています。

 

夢を現実に・・・・私は今、社会のスタートラインに立つために
就職活動を頑張っています。

 

時には厳しく、辛い現実を見ることがありますが
何事も新鮮に感じます。不思議なことにイヤになることは
なに 一つとしてありません。
なぜなら、本気でテレビが大好きだから・・・。

 

放送業界に憧れるのと同時に、大学に入学した頃から
気象にも興味を持ち始め、独学ですが、
気象予報士を目指し同時進行で頑張っています。

 

アナウンサーとして、気象予報士として、視聴者から信頼されるような存在を
目指しています。(大学3年 ケイゴ)

 

-----------------------------------------------------------------------

 

しっかり、先を考え、一歩一歩行動しているケイゴさん。
書類審査も通ってきているようですね。

筆記・面接ともに、がんばってくださいね。

受験生のつぶやきのコーナーに出てくださるかたを
募集します(^0^)
メールでマリアまでご連絡くださいね。

maria@tobeana.com

マリア

■おすすめアナBOOKS■

 

現役アナがこっそり教えるアナウンサーになる方法
(マガジンID:0000141706)
メールマガジン登録
メールアドレス:
Powered by まぐまぐ

 

books

BOOKS

更新日:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© アナウンサーになってやる! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.